AndroidアプリのWebViewとHTML内JSとの通信

アプリは箱だけにして、ビューはhtmlで良いじゃん、ということはよくある。
そうすると、html側からアプリの挙動を変える必要もでてくる。
そんな時用のWebView-js通信の方法。Android-JAVA版。

  • アプリパッケージ内のhtmlをWebViewに表示
  • html上のup/downリンクの押下でシステムのボリュームアップ/ダウン
  • html上のリンクやURL指定でWebView遷移
  • WebViewページ遷移が完了したら、アプリ側からJSを渡して実行し、値を取得
  • システム側の戻るボタンの押下で、WebViewが戻れたら戻る
  • 起動可能なアプリのリストをJAVAからJSに渡し、html上にリンクを配置
    • →リンクがタップされると、JSからJAVAに渡して、アプリの起動へ

https://github.com/umhr/WebViewAppConnection

Comments are closed.